若手噺家による落語を楽しむ会

CONCEPT : 私達の目指す世界観

私達は、話題性ある新たな仕掛けを展開したく思っており、日本の文化伝統とホスピタリティを強調して、【和の音楽×和の演舞×和の衣装×和の映像】の世界観を年齢層に合わせ幅を利かせた内容で取り組んでいきます。その後は、日本の伝統芸能を世界に発信できる先導者の存在として地位を高めていきたいと思っております。
HP : https://theshow.jp/

神田明神を【和のエンターテインメントの聖地】へ!

現状の東京観光は、滞在時に物足りなさを感じている訪日外国人が多くいること。
ロンドン、ニューヨーク、パリなど海外の大都市には、夕食を済ませてから楽しめる夜のエンターテインメントが多数ある。21時以降に開演する舞台やショーも珍しくない。
そんな海外の来訪者の方々を意識した、新たなエンターテインメントへのトライアルを目指す集団のサクセスストーリーを描くリアルなドラマを是非見ていただきたい!

日時と料金

OPEN TIME & CHARGE

毎週木・金曜日
開場:19:00
ショータイム:20:00〜21:00
閉場:23:00

料金システム

3,800

税込 (サービス料も含まれます)

<お食事とお飲み物> アラカルトとコースをご用意しています。
お飲物は800円~(ワンドリンクオーダー制) 全席禁煙、お席の指定出来ません。

Masakado

<あらすじ>
時は平安中期、政治の中枢である京から遠く離れた関東で産声を上げた平将門、生まれ持った武勇の才と不屈の精神で敵を打ち破り、その名は関東一体に知れ渡った。だが朝廷の敵とされた将門には大軍が送り込まる。そして額を矢で打たれ無念の死を遂げた将門は怨霊へと姿を変え蘇った。亡き将門の実娘【滝夜叉姫(五月姫)】は父の無念から自身を物の怪にし、仲間と共に朝廷、武士に対し復讐を計る。朝廷は滝夜叉姫討伐に向け、武士達を派遣、中には物の怪を食らう人間と鬼とのハーフである鬼人【夜叉丸】も雇われ、滝夜叉姫を討とうと追い詰める。戦いの中、滝夜叉姫の中に残る人の心を自分と同類と気づく夜叉丸。
朝廷の敵と、それを恨む物の怪同士が恋に落ちるが、人間の世界で生きる事を絶望した二人は、互いに自害を決意する。その模様に嘆く将門の幻影が人の心に問いかけ、現世、幽世、異界の三世界を作り、和合へと導く。現世での自身達一連の行いに嘆いた武士達は、将門を祀り、後世まで称えた。
「強きを挫き、弱きを助く」
将門の想いを受け陰陽師は将門、そして将門を想い続けた人物たちの物語を呼び起こす。7つの想いが空へと導かれ星に変わる時真の想いが降り注いだ。

飯島豊久
<将門>

伊原夏菜
<夜叉姫>

高杉鳳
<鬼王丸>

東 武志
<貞盛>

富士山鴉

大吾
<陰陽師>

舞人

舞美
<桔梗姫>

村尾敦史

南武杏輔

綾乃

友梨香
<君の御前>