Skip to main content

マキメがボケて、カドイがツッコむ!?
小説家の想像力と神ウンチクの炸裂するトークイベントを江戸神田の総鎮守にて開催!


人気作家・万城目学さんと門井慶喜さんは、十数年前より日本各地、世界各国の近代建築や歴史遺産をともに訪ね歩いている名コンビでもあります。
歴史や建築に造詣の深いおふたりが、ついにここ江戸神田の地にやってきました。山の上ホテルに始まり、学士会館、三越前駅、将門塚……もちろん神田明神にいたるまで、明神さまの氏子エリアをそぞろ歩き、撮りたてほやほやの写真をスクリーンに映しながら歴史と建築の魅力を語りつくします。江戸とは、神田とはいったい何か?

万城目学×門井慶喜 in 江戸神田


マキメ流天衣無縫のイマジネーションと、カドイ流怒濤の神ウンチクを生で体験できる貴重な機会です。
トーク終了後にはサイン会を開催するほか、来場者全員に特製プレゼントも!? 盛りだくさんの贅沢な一夜に、ぜひご参加ください。
(※サイン対象本は会場でご購入いただいた書籍に限らせていただきます。ただしおふたりの共著『ぼくらの近代建築デラックス!』〔文春文庫〕のみ、ご持参の場合もサインをお入れいたします。)

講演者紹介

小説家 /

《万城目 学》まきめ・まなぶ

2006年、第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞した『鴨川ホルモー』でデビュー。

1976年大阪府生まれ。京都大学法学部卒業。2006年、第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞した『鴨川ホルモー』でデビュー。2009年度の咲くやこの花賞(文芸その他部門)を受賞。主な作品に『鹿男あをによし』『プリンセス・トヨトミ』『偉大なる、しゅららぼん』『悟浄出立』『パーマネント神喜劇』『ヒトコブラクダ層ぜっと』『あの子とQ』など。
小説家 /

《門井 慶喜》かどい・よしのぶ

2003年、オール讀物推理小説新人賞を「キッドナッパーズ」で受賞しデビュー。

1971年群馬県生まれ。同志社大学文学部卒業。2003年、オール讀物推理小説新人賞を「キッドナッパーズ」で受賞しデビュー。2016年『マジカル・ヒストリーツアー』で日本推理作家協会賞(評論その他の部門)受賞。同年度の咲くやこの花賞(文芸その他部門)受賞。2018年『銀河鉄道の父』で直木賞受賞。主な作品に『家康、江戸を建てる』『東京、はじまる』『屋根をかける人』『地中の星』『江戸一新』など。

日時

参加費

日時・参加費

¥3,000(税込)
1名あたり

令和5年3月21日(火・祝)
17:30開場/18:00開演-20:00終演予定

会場:神田明神文化交流館 B1F EDOCCO STUDIO
定員:100名

Come Visit

〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目16-2
神田明神文化交流館 地下1階 EDOCCO STUDIO

Contact

03-6811-6675(土日祝日除く平日 10:00〜17:00)
info@cocoro-k.co.jp

Home
Menu
calendar
Search
×